メディア・スパイス! Media Spice!|横浜、湘南、箱根、田園都市エリアをはじめ、神奈川の「旬」を発信する媒体。フリーペーパー&webマガジン
神奈川発!週末を楽しむWeb&フリーマガジン mediaSPICE!メディア・スパイス!
  HOME フリーペーパー 特集 プレゼント 会社案内 お問い合わせ  
 
生活を楽しむ家
 
 
 
生活を楽しむ家

 昨年末、パリ20区に「La Botica(ラ・ボチカ)」というコンセプト・ショップをオープンしたアンツナ・コバドンガさん。ご自宅はその数軒先ほどにある。元は工場だったスケルトン状態の建物の一部を10年前に購入。この場所を見た時から作ろうと心に決めていたパシオ(中庭)と、光が存分に入る明るい家という基本コンセプトを実現したロフトだが、アンツナさんによれば、「全部自分たちで作っているから、まだまだ工事中」なのだそうだ。そのとおり、白と赤と黒という配色が効いたキッチンも実は購入から5年も経って完成した。ダイニングのフローリングをセメントに張ったのは2年前。一番最近の仕事は、旦那さまがどうしても大画面テレビで見たいと希望するので、「テレビを見ない時は隠せることが前提」と、壁にスライド式の棚を大工さんにしつらえてもらった。2階と3階にある部屋の構成も当初からモジュール式に、将来の利用方法によっては部屋の使い方を自由に変えられるよう考えている。2人で暮らし始めてから10年の間に2人の子どもが家族に加わり、スペイン人のアンツナさん、カナダ人の親を持つ夫、ご親戚には日本人と結婚した人もいて、この家には国籍豊かな大勢の親戚がいつも集まっている。彼らはここを見た瞬間にそんな大家族が集まる風景を想像していたのだろう。

 アンツナさんは元々、洋服のデザインを勉強するためにパリに来た。キャリアのスタート時に自分のブランドを立ち上げ、その商品を売るショップをスタートしたことがある。ところが、大勢のクリエーターにパリで出会い、気に入った作品を自分の店に置いて販売するうち、自宅をギャラリーがわりにしたり、彼らを海外のお店に紹介するエージェントとして働くようになった。「きれいで、よく完成されていて、オリジナルなものが好き。そんな作品を創る彼らと働けるのはとてもラッキーよ」との惚れこみぶり。その言葉どおり、自宅にもお店にあるものと同じ家具や装飾品が多くある。ダイニングに置いたオレンジ色の家具、足の形をイメージしたアイアンの本棚、低いテーブルに置いたバッグは「バスケット・ボールをリメークしたもの」。作品のひとつ一つを紹介し始めるとアンツナさんの顔はイキイキとしてくる。

 ここ、パリ20区のバニョレという地区は、老朽化が進んだ建物を中心にパリ市が再開発を進めており、おしゃれなパリッ子にも注目の場所。フィリップ・スタルクがデザインしたホテル「ママ・シェルター(Mama Shelter)もすぐ近く。しかし、この下町に古くから暮らす人、なかには移民家族もたくさんいる。「近所の人がふらりと入ってきた時に買いやすい値段のものも揃えていますよ」。パリを旅した時にはぜひ寄ってみて。


生活を楽しむ家

生活を楽しむ家 Antuna Covadonga
アンツナ・コバドンガ
お店:La Botica
住所:89, rue de Bagnolet 75020 Paris
TEL +33-(0)1-4372-0842
www.labotica.fr
上、右から ●オープン式キッチンとダイニング。キッチンの隣にある小部屋は貯蔵庫とふきんなど簡単なランドリーなどを干しておけるスペース。手前のオレンジのテーブルは開閉式でアペリティフなどのドリンクを収納している。●足の形をイメージした棚。隣のパピエマッシュは自宅ギャラリーで紹介した作品の1つ。●アンツナさんのママはスペインで料理教室の先生。影響を受けて彼女も大の料理好きだとか。●階段の手すりに付けたアイアンはアンツナさんの最初のブティックで洋服ハンガーを吊るしてあったものを再利用。●バッグはValerie Jaladeさんの作品。ラ・ボチカでも販売中。●パシオもあって自在に外にも遊びに行ける2歳のネコは幸せもの。

TEXT:中平美紀 PHOTOS:Jacques Pepion


●バックナンバー

■61号 人生と住処の不思議な関係
■60号 おとぎの国に住む画家
■59号 フランス風ヌーベル・ダンディズム
■58号 小さなポートレートを探す楽しみ
■57号 食卓を囲めば打ちとけあえる
■56号 オノマトペの世界をつくり出す
■55号 パリの空を満喫できる屋上キッチン
■54号 パリの下町に暮らすニューヨーカー
■53号 昔のオブジェが僕との出会いを待っている。
■52号 大切な家族の思い出を個性色でまとめて
■51号 シンプル&ダイナミックなラインが生む広大感
■50号 写真がいざなう世界の旅
■48号 アール・デコを暮らしのなかに
■46号 伊のフレスコ画を見るように
■45号 カルネと絵筆を抱えて 世界の旅に
■42号 アルファベットは神秘の発明品
■41号 パリの空に近いアパルトマン
 
 
ページトップへ
会社案内 今号のプレゼント 配布協力店募集中!配布店情報 求人情報 広告のご案内 Spice!会員専用メルマガ、メンバー登録
HOMEリンクお問い合せプライバシーポリシーサイトマップ
 
Copyright by A.D.PLANT.INC  禁無断転載